美容皮膚科・薄毛治療の恵比寿美容クリニック | こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

恵比寿駅西口から徒歩3分

診療時間 平日:10:00-20:00/土日祝:10:00-19:00

初めての方 専用電話窓口 0120-249-272

アフターフォロー 専用電話窓口 03-6712-7881

こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

通常、人間の髪の毛は1日で50~100本ほど抜けます。抜け毛があること自体は問題ではないのですが、抜け毛自体が多くなったり、特徴的な毛が抜ける場合は薄毛に対しては警戒した方がいいといえます。こちらでは、ヤバイ抜け毛について紹介します。

2018/05/10

Supervising doctor:
恵比寿美容クリニック 院長 能登谷 翔

通常のヘアサイクル

髪の毛1本1本には寿命があり、伸びては抜け、また新しく生えることをくりかえしています。これを「ヘアサイクル」といい、成長期・退行期・休止期の3期に分けられます。

成長期とは、毛母細胞の働きが活発な時期で、髪が太く長く成長する期間です。毛髪全体の約90%がこの成長期にあり、期間は男性で3~5年、女性で4~6年と言われています。

退行期は、髪の成長が衰え成長期から休止期への移行する時期のことです。この時期になると、毛母細胞の分裂は弱まり、色素細胞の活動も弱まります。

毛髪全体の約1%が退行期にあり、期間は2~3週間と言われています。休止期は、完全に毛母細胞の分裂が停止し、髪の成長が止まる時期です。髪の毛は伸びなくなり、次の新しい毛を生やすための準備が行われています。

休止期が終わるとまた成長期に入るのですが、その際に古い毛は抜け落ちてしまいます。毛髪全体の約10%が休止期にあり、期間は2~3ヵ月と言われています。

つまり、約10万本と言われている髪の毛のうち約1万本が休止期にあたるので、毎日相当数の髪が抜け落ちるのも当たり前なのです。また、薄毛になってしまう場合は何らかの異常でこのヘアサイクルが極端に短くなっていることがほとんどです。

では、どういった抜け毛が多い場合は、薄毛を警戒した方がいいといえるのでしょうか?

 

薄毛・AGA治療の相談

短い抜け毛

抜け毛に関しては上記で説明したとおり、毎日相当数の髪が抜け落ちているので、薄毛を早期発見するには本数よりも抜けた髪の毛自体を注意して見ることが重要です。抜けている毛が現在の自分の髪より短い場合は、薄毛を警戒した方がいいといえます。

もともと短いヘアスタイルの方はわかりにくい場合がありますが、少し髪が長い人だと、通常の髪の毛よりも短い毛というのは一目瞭然だと思います。特に短い抜け毛の割合が多い方は、高確率でヘアサイクルが狂っている可能性があるので注意が必要です。

ヘアサイクルが乱れると毛髪の成長期が短くなり、十分に成長する前に髪の毛が抜け落ちてしまうのです。つまり、「短い抜け毛」というのは、その十分に成長できなかった髪ということなのです。

ですので、短い抜け毛が多いということは、薄毛の進行が進んでいると判断できるというわけです。

 

細い抜け毛

髪の毛の細さや太さには個人差がありますが、自身の髪の毛より極端に細い毛が抜けている方は注意が必要です。なぜなら、極端に細い毛もヘアサイクルが乱れていて十分に成長する前に抜け落ちてしまった毛の可能性があるからです。

もちろん、たまには細い毛も抜けることはあるかとは思いますが、抜けている毛の中でも細い毛が大半を占めている場合はヘアサイクルが正常でない証拠になります。成長しきる前に抜け落ちるということは、それだけ頭皮にとどまる期間が短いので栄養も十分に行き届いておらず、抜け落ちる本数も多くなるということです。

また、頭皮にとどまっている髪もヘアサイクルの乱れが原因で成長できず、細く短い髪だらけになるため、頭皮があらわになってしまい薄毛になるのです。

 

まとめ

このように、薄毛を警戒した方がいい抜け毛には特徴があります。抜けている毛の中で、どんな髪の毛が多く抜けているか見極めることで、薄毛の早期発見が可能になります。

薄毛を早期発見することで、薄毛が改善する確率や薄毛予防の効果が大きく変わります。ですので、こういった抜け毛が多くみられる方はいち早く専門医を受診することをオススメします。

恵比寿美容クリニック

院長 能登谷 翔

経歴
2005年4月武蔵野大学薬学部薬学科(入学)
2008年4月東海大学医学部医学科(入学)
2014年4年独立行政法人東京都健康長寿医療センター勤務
2016年10月恵比寿美容クリニック勤務
所属学会
日本形成外科学会 会員
日本整形外科学会 会員
薄毛・AGA治療の相談

関連記事

こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

通常、人間の髪の毛は1日で50~100本…

2018/05/10 詳しく読む

クマとストレスの関係とは?ストレスによるクマ対策について

寝不足や疲れたときにクマができることが多…

2018/05/10 詳しく読む

クマにパックは効果的?目もとパックの選び方とセルフケアの方法

寝ているはずなのにクマができている……そ…

2018/05/10 詳しく読む
24時間
受付
あなたのお悩みご相談ください。
ご来院ご予約はこちら!
×
送信

カウンセリング無料!
あなたのお悩み、全力でサポートします。