美容皮膚科・薄毛治療の恵比寿美容クリニック | もしかしてAGA(薄毛)かも…?そんな方は必見!AGA(薄毛)の効果的な対策と治療法についてご紹介

恵比寿駅西口から徒歩3分

診療時間 平日:10:00-20:00/土日祝:10:00-19:00

初めての方 専用電話窓口 0120-249-272

アフターフォロー 専用電話窓口 03-6712-7881

もしかしてAGA(薄毛)かも…?そんな方は必見!AGA(薄毛)の効果的な対策と治療法についてご紹介

多くの方を悩ませるAGA(薄毛)は非常に身近な脱毛症であり、他人事と軽視することはできません。自分の毛髪に変化が生じ、「もしかしてAGA(薄毛)かもしれない…」と感じたときに実践できる対策や、効果が期待できる治療法について解説していきます。

2018/11/04

Supervising doctor:
恵比寿美容クリニック 院長 能登谷 翔

AGA(薄毛)の原因は血行不良?

AGA(薄毛)といえば、世間一般には男性ホルモンや遺伝が原因だと考えられていることが多いです。これらの情報に基づいて対策を講じる方もいますが、果たして本当にAGA(薄毛)の原因と断定することができるのでしょうか?

男性ホルモンが変化してできた物質「ジヒドロテストステロン(DHT)」は、脱毛物質として作用すると考えられています。しかし、DHTの産生を抑制するAGA治療薬は、一部の方では十分な効果を発揮しないため、DHTだけが薄毛の要因ではないことを意味しています。

AGA(薄毛)が遺伝的要因で起きるという説もありますが、その影響については明確に示されていません。同じ環境で過ごすことによって、食事などを含めた生活習慣に類似性がうまれ、そこに薄毛の原因が潜んでいるケースも少なくないのです。

AGA(薄毛)に悩む人の毛髪は、頭頂部や生え際で薄いことが多い一方、側頭部では薄毛が進行しにくいという特徴があります。これは、側頭部に比べ、頭頂部や生え際は血管が細く、血流量が少ないことが影響していると考えられます。

血流量が減ると毛根に十分な栄養を運ぶことができなくなるため、AGA(薄毛)を引き起こすことにつながります。つまり、頭皮の「血流低下」も薄毛の原因の一つと言えます。

 

薄毛・AGA治療の相談

効果的なAGA(薄毛)対策とは?

AGA(薄毛)の初期症状としては、抜け毛が増えたり、髪が細くコシがない状態になったりすることが挙げられます。特に、生え際や頭頂部から薄毛が進行していく特徴があるため、どの部分の毛髪が弱くなっているのかチェックしてみてください。

AGA(薄毛)の対策を進めていく際には「頭皮の血行不良と、それに伴う栄養不足」という考え方を、念頭に置いておきましょう。

AGA(薄毛)が初期段階にあるときの対策としては、血行促進を目的とした「頭皮マッサージ」を行うことがおすすめです。マッサージによって血流が良くなると、毛根に栄養を送り届けやすくなります。

生え際や頭頂部など、薄毛や抜け毛が生じやすい部位を重点的に、頭皮に摩擦を加えないように留意しながら、軽く指圧して薄毛対策をすると良いでしょう。

 

薄毛の正体はAGA以外にもある!

薄毛といえばAGA(男性型脱毛症)を思い浮かべる方が多いですが、薄毛や抜け毛の原因はそれだけではありません。

「脂漏性脱毛症」では、頭皮の皮脂が過剰分泌されることが原因で、マラセチアという常在菌が繁殖することで脱毛が起こります。

「円形脱毛症」は髪の一部が円形に抜ける脱毛症であり、ストレスや自己免疫疾患が原因になるといわれています。これらはAGA(薄毛)とは異なり、必ずしも、生え際や頭頂部から進行するというわけではありません。

脱毛症にはいくつか種類がありますが、いずれにしても薄毛や抜け毛のサインに気がついたら、できるだけ早く病院にかかることをおすすめします。AGA(薄毛)の場合は放置すると症状が進行していくこともあり、早期の対策が大切となるのです。

 

今注目されているAGA(薄毛)治療法とは?

AGA(薄毛)の治療法といえば、薬を服用や育毛剤の使用などが代表的です。

しかし、薬では効果を実感できない方がいたり、勃起不全などの副作用が生じる可能性があったりと、デメリットも伴います。また、育毛剤による対策も、血行不良が起きた状態では効果が乏しいことが実情です。

また、セルフケアとして頭皮マッサージで対策することは、効果が期待できる方法のひとつですが、外から刺激を加えるだけでは十分に血行を促進することは難しいです。

そこで、近年では「血流改善ガス」という炭酸ガスを頭皮に直接注入する治療法が注目を集めています。

「血流改善ガス」を頭皮に注入すると、一時的に頭皮が「酸欠」の状態になります。酸素を運搬するために血管が広がるため、血流を改善する効果が期待できる仕組みを活用した治療法となっています。

ガスは数分で体から抜けていくため、身体的な負担も比較的少ないことが利点です。さらに、血流が改善した状態にしてから毛根に必要な栄養を注入することによって、「血流増加」と「栄養補給」というWの対策が実現可能となります。

AGA(薄毛)が気になり始めたら、マッサージなど自分でできる対策を続けつつ、本質的な原因に対応した内側からの治療も検討してみましょう。

恵比寿美容クリニック

院長 能登谷 翔

経歴
2005年4月武蔵野大学薬学部薬学科(入学)
2008年4月東海大学医学部医学科(入学)
2014年4年独立行政法人東京都健康長寿医療センター勤務
2016年10月恵比寿美容クリニック勤務
所属学会
日本形成外科学会 会員
日本整形外科学会 会員
薄毛・AGA治療の相談

関連記事

こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

通常、人間の髪の毛は1日で50~100本…

2018/11/04 詳しく読む

クマとストレスの関係とは?ストレスによるクマ対策について

寝不足や疲れたときにクマができることが多…

2018/11/04 詳しく読む

クマにパックは効果的?目もとパックの選び方とセルフケアの方法

寝ているはずなのにクマができている……そ…

2018/11/04 詳しく読む
24時間
受付
あなたのお悩みご相談ください。
ご来院ご予約はこちら!
×
送信

カウンセリング無料!
あなたのお悩み、全力でサポートします。