美容皮膚科・薄毛治療の恵比寿美容クリニック | 一生消えない?!産後の妊娠線をケアする5つの方法

恵比寿駅西口から徒歩3分

診療時間 平日:10:00-20:00/土日祝:10:00-19:00

初めての方 専用電話窓口 0120-249-272

アフターフォロー 専用電話窓口 03-6712-7881

一生消えない?!産後の妊娠線をケアする5つの方法

妊娠中、「妊娠線のないお腹を絶対に死守!!」と一生懸命クリームやオイルで妊娠線対策をしていたのに、妊娠線ができてしまったという人は少なくありません。妊娠線は、妊婦さんの約70%にできると言われているので、妊娠線ができない方が稀なのです。どんなにケアを頑張っても、体重管理を気をつけても、出来る時は出来てしまうのが妊娠線なのです。妊娠線は「母の勲章」と言われてはいるものの、実際のところは気になるもの。妊娠線を目立たなくしたい、できることなら消したいと思っているママも多いのではないでしょうか?今回は産後の妊娠線をケアする5つの方法を紹介します。

2018/05/07

Supervising doctor:
恵比寿美容クリニック 地引 輔

産後の妊娠線は自然と消えるの?

妊娠線予防のケアを頑張ったけど、できてしまった妊娠線。産後、しばらくすると自然と消えるのでしょうか?結論から言うと、答えは残念ながら「NO」です。

妊娠線を完全に元の状態に戻すことはできないのです。なぜ妊娠線を消すことはできないのでしょうか?それは妊娠線が皮膚の表面の傷ではなく、皮膚の内部の「真皮」と呼ばれる箇所が傷ついているからです。皮膚の表面の傷なら、消毒薬を塗ったり絆創膏などを貼ることで、治りを早め自然と治癒することができます。

しかし妊娠線は、刃物で手を深く切ってしまった傷の跡や、手術による傷が消えないのと同じように、皮膚の奥が断裂してしまった傷なので、消えることはないのです。皮膚の内部に傷ができてしまった場合、皮膚の新陳代謝を上げて皮膚自身の力で治さなければなりません。

表皮のターンオーバーは、約28日と言われていますが、妊娠線で傷つけられた「真皮」のターンオーバーのサイクルは数年かります。そのことからも、妊娠線を完全に消すことはできないと言われています。

 

産後の妊娠線を目立たなくするためのポイント

出産後妊娠線は、赤紫色だったものが時間の経過とともに白っぽくなり、さらにキラキラと光るようになります。この「キラキラ」が意外と目立ってしまうのです。妊娠線を目立たなくするためには、とにかく、肌の「保湿」と「新陳代謝を上げる」ことが重要になります。

肌を保湿する時に気を付けることは、肌の表面だけを保湿するのではなく、妊娠線で傷つけられた肌の奥の部分まで保湿することが重要です。肌の内部まで保湿して、栄養や水分を届けることで、肌が柔らかくなり、肌の新陳代謝をあげることに繋がります。

新陳代謝が上がることで、新しい肌に入れえ変わるスピードが速くなるため、妊娠線を早く治癒することが可能になります。では具体的にどうケアすればいいのでしょうか?

 

正しくバランスの良い食生活と温かい飲み物

新陳代謝を上げるためには、食生活が大切になります。朝食を抜くことなどはやめ、きちんと朝・昼・夜食事をするように心がけてください。

摂取するものでも代謝UPできるかどうかは変わってくるので、バランスの良い食事をとれるようメニューにもこだわることをおすすめします。新陳代謝を上げる食べ物は、ビタミンB2・ビタミンE・亜鉛・マグネシウムなどがあります。

他にも、肌の粘膜を丈夫にするビタミンA、肌の保湿効果があるビタミンCなどを十分に摂取することで、体の内側からも、妊娠線のケアを行っていきましょう。また、温かい飲み物も効果的になります。朝一杯の白湯を飲むことで代謝が上がりますし、生姜・冬野菜・ココアなども体を温めてくれます。ルイボスティーもいいとされています。

 

適度な運動

基礎代謝を上げることで新陳代謝を上げることにも繋がります。毎日の適度な運動を習慣付けることで、代謝が上がっていきます。

まずは、ウォーキング・ストレッチ・ヨガなどの取り入れやすいものからチャレンジしてみてください。ほかにも、半身浴やマッサージなども血流をよくすることができるのでおすすめです。

 

プラセンタ

プラセンタには成長因子と呼ばれる細胞分裂を活性化する成分が含まれています。この成分を体内に摂取することで、亀裂を修復・再生を促してくれます。

またメラニンを抑制する働きもあるので黒ずみなどを改善し、さらにお腹の色素を薄く明るいキレイな肌にする事も可能とされています。プラセンタは食事では摂れないと考えられていますので、サプリなどですすんで摂ることをおすすめします。

 

専用クリームやオイル

肌の大敵は「乾燥」です。専用クリームやオイルでしっかり保湿することで、肌が柔らかくなり、肌の新陳代謝をあげることに繋がります。選び方のポイントは「肌の内部まで保湿する」・「肌の新陳代謝を上げる」ことがクリアしているかどうかです。

オイルの場合は油分が多く水分が少ないので、お風呂上りなどに塗るとなじみやすくなり効果的です。専用クリームは保湿と油分がほどよくブレンドされているので、クリームだけでも保湿は可能です。専用クリームにはメーカーによって、オイルに近いものやローションに近いものと様々です。

ローションに近いものはさらっとした塗り心地になり、オイルに近いものは保湿効果は高くなりますがべたつきがあります。継続してケアできるように、使いやすさや使用感などご自分に合ったものを選んでくださいね。

 

形成外科・クリニックに相談

お金はかかりますが手っ取り早く一番効果的な方法です。他のケア方法よりも限りなく早くキレイな仕上がりになります。

治療の方法はレーザー・炭酸ガス・手術など様々ですし、個人の妊娠線の状態によって違ってきます。ダウンタイムや痛みがないものもありますので、まずはカウンセリングを受けに行くことをお勧めします。

保険が効かないものが多いのですし、一回のみではなく長期に継続して通わなければならない場合もありますので、金額などもカウンセリングの際よく確認しておきましょう!

 

まとめ

このように産後ケアする方法は様々です。一番大切なことは今の妊娠線の状態をしっかり把握することと、どの程度改善させたいかです。

とにかく早くキレイに治したい方は、やはり医療機関での治療が効果的です。施術を受けるか受けないかは別として、カウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。

今回の産後の妊娠線をケアする5つの方法を参考にご自分に合ったケア方法を見つけ出してくださいね。

恵比寿美容クリニック

地引 輔

経歴
2013年3月東海大学医学部医学科
2013年4月一般財団法人神奈川県警友会けいゆう病院勤務
2015年3月茅ヶ崎市立病院 腎臓内科勤務
(横浜市立大学医学部 循環器・腎臓内科学教室 入局)
2017年4月医療法人社団天翔会 恵比寿美容クリニック勤務

関連記事

できてしまった皮膚割れの悪化を防ぐ2つの予防ケア

ある日、鏡を見たら白い皮膚割れができていて、ビックリしたりショックを受…

2018/06/22 詳しく読む

ダイエットをしたいけど肉割れがこわい…!肉割れ予防と市販クリームの活用法

肉割れは、肥満だけが原因ではないのです。その他の原因や、市販のクリーム…

2018/06/16 詳しく読む