美容皮膚科・薄毛治療の恵比寿美容クリニック | 美容液を使ってクマを効率よく解消しよう!目元美容液の正しい使い方

恵比寿駅西口から徒歩3分

診療時間 平日:10:00-20:00/土日祝:10:00-19:00

初めての方 専用電話窓口 0120-249-272

アフターフォロー 専用電話窓口 03-6712-7881

美容液を使ってクマを効率よく解消しよう!目元美容液の正しい使い方

目元美容液は、目元の悩みを改善してくれる美容成分が配合されているため、クマなどを改善してくれる効果が期待できます。 では、どのようにケアすれば、クマを効率よく解消することができるのでしょう。 ここでは、目元美容液の正しい使い方を紹介します。

2018/07/03

Supervising doctor:
恵比寿美容クリニック 院長 能登谷 翔

クマができる原因

 

老けた印象や疲れた印象を与えてしまう目の下のクマ。このクマには、種類がありそれぞれ原因が異なります。ここでは、その種類ごとに原因を紹介します。

 

青クマ

目の下を押さえると血流により色が変化するのが青クマです。青クマの原因は、目の周りの毛細血管の血流が滞ることが大きな原因と考えられています。

この青クマの原因である「血行不良」は、寝不足や不規則な生活による疲労やストレス、体調不良や眼精疲労などによって誘発され発生することがわかっています。

 

こういったことが要因となり、目の周りの毛細血管の血流が悪くなると、黒ずんだ血がたまってうっ血し、皮膚が薄い目の下はそれが透けて見え、青クマとして現れてしまうのです。

また、色白の人に多いのですが、生まれつき皮膚が薄いことで、10代のころから現れるケースも青クマの場合はあります。

 

茶クマ

目の下の皮膚を触ったり、向きを変えても変化がないのが茶クマです。茶クマは、小さなシミの集合体や、こすることによる色素沈着や角質肥厚などが原因だと考えられています。これらの原因は、洗顔の摩擦や、メイクの刺激、紫外線のダメージ、乾燥による肌のターンオーバーの乱れ、肌に合わない化粧品を使っていることなどによって誘発されるといわれています。また、目をこする癖がある人に多いのも茶クマの特徴です。

 

黒クマ

上を向くと目立たなくなるのが黒クマです。黒クマの原因は、主に加齢だと考えられています。加齢により、下まぶたの皮膚が薄くなったり、コラーゲンが減り皮膚がたるむことなどによって、黒クマは発生します。黒クマは、むくみがちな人に多くメイクでは隠せないという特徴があります。

 

 

目の下のクマ治療の相談

クマ解消には目元美容液がおすすめ?その効果とは

 

目元美容液とは、その名の通り目元のケアを重点的に行う専用の美容液で、保湿効果の得られる成分や美容に良い成分を豊富に含んでいるものが多いという特徴があります。

 

目元のトラブルであるクマや小じわ、シミ、たるみは、乾燥やスキンケア不足から起きてしまうことがあります。そのため、目元美容液を使って保湿を行ってあげる事によって改善していく効果が期待出来ます。

 

目元美容液に含まれている成分としては、アルギネートやレチノール・ビタミンCなどが代表的です。これらの成分には、ターンオーバーを促してくれたり、線維芽細胞にはたらきかけて真皮のコラーゲンを増やす効果があります。その他にも、セラミドやヒアルロン酸などの美容に欠かせない成分もたっぷりと配合されています。

 

 

美容液の効果的な使い方をマスターしよう

 

目元は1日に1万回~2万回しているとされる瞬きや、紫外線による刺激や摩擦による刺激を受けやすい部位であり皮膚自体も薄いのが特徴のため、ダメージは他の部位に比べて受けやすいです。そんなデリケートな目元に使用する目元美容液はどのように使えば良いのでしょうか。

 

目元美容液の基本的な使い方は、適量を指先に数滴を垂らして、粘膜部分を避けて塗るという方法になります。もとろん、目元美容液はメーカーによって、使い方や使量が異なるのできちんと説明書を読んで使用するようにしてください。誤った使い方を続けてしまうと、目元の皮膚にトラブルを引き起こしてしまう可能性があるので注意してください。

 

また、目元美容液にはたっぷりと美容成分が含まれているため、浸透させようと思い強く擦ってしまう方もいますが、それはクマを引き起こす原因に繋がってしまいます。美容成分を活かすためにも、優しくマッサージするように塗ってくださいね。目元美容液は、普段のスキンケアをしつつ更にプラスワンで目元のケアを行うのがベストです。

恵比寿美容クリニック

院長 能登谷 翔

経歴
2005年4月武蔵野大学薬学部薬学科(入学)
2008年4月東海大学医学部医学科(入学)
2014年4年独立行政法人東京都健康長寿医療センター勤務
2016年10月恵比寿美容クリニック勤務
所属学会
日本形成外科学会 会員
日本整形外科学会 会員
目の下のクマ治療の相談

関連記事

こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

通常、人間の髪の毛は1日で50~100本…

2018/07/03 詳しく読む

クマとストレスの関係とは?ストレスによるクマ対策について

寝不足や疲れたときにクマができることが多…

2018/07/03 詳しく読む

クマにパックは効果的?目もとパックの選び方とセルフケアの方法

寝ているはずなのにクマができている……そ…

2018/07/03 詳しく読む
24時間
受付
あなたのお悩みご相談ください。
ご来院ご予約はこちら!
×
送信

カウンセリング無料!
あなたのお悩み、全力でサポートします。