美容皮膚科・薄毛治療の恵比寿美容クリニック | 肉割れの原因は“急なダイエット”?できてしまった肉割れを治療する方法とは

恵比寿駅西口から徒歩3分

診療時間 平日:10:00-20:00/土日祝:10:00-19:00

初めての方 専用電話窓口 0120-249-272

アフターフォロー 専用電話窓口 03-6712-7881

肉割れの原因は“急なダイエット”?できてしまった肉割れを治療する方法とは

肉割れといえば、体重が増えたときにできることが知られています。しかし、ダイエットが原因となってできる肉割れもあるのです。今回は、肉割れができる仕組みや、スジの治療法について詳しくお伝えしていきます。

2018/08/06

Supervising doctor:
恵比寿美容クリニック 院長 能登谷 翔

肉割れはどのようにして起こるのか?

皮膚は外側から順番に「表皮」「真皮」「皮下組織」で構成されています。表皮は柔らかいので伸縮可能ですが、その奥にある真皮は柔軟性が乏しいという特徴があります。

体重が増加すると脂肪が増えるため、皮膚が急に引き伸ばされます。表皮は伸縮することができますが、真皮は緊張に耐えきれずに断裂してしまいます。真皮の断裂痕が表面にスジとなって見える状態が、肉割れの正体なのです。

肉割れは、妊娠時や思春期などの体重増加が原因となってできることが一般的です。肉割れができて間もないうちは赤紫色をしており、徐々に白い色に変わっていくことが特徴です。

 

妊娠線・肉割れ治療の相談

ダイエットで痩せたのに肉割れができてしまった!なぜ?

通常、肉割れは体重が増えたときにできる場合がほとんどですが、場合によっては急なダイエットが原因で生じるケースもあります。

ダイエットによってできる肉割れというと意外に感じられるかもしれませんが、肉割れの根本的な原因となる「皮膚の伸張」が起きたときにはスジができる可能性があるのです。

ダイエットを始めて短期間に運動量が急増すると、筋肉の肥大に皮膚の伸張が耐えきれずに肉割れができることがあります。普段から運動の習慣がない方が急に激しい運動をすることで、体の動きに皮膚が追いつかずに真皮に断裂が生じる場合もあるので注意が必要です。

ダイエットのために運動をしようと考える方は、軽い運動から始めて少しずつ運動量を増やすことがポイントとなります。負荷の大きな運動で急に筋肉が肥大すると、真皮に負担がかかります。

また、ストレッチなどの軽めの運動でダイエットを試みる場合でも、急に皮膚が強く伸張されると肉割れのリスクが高まります。どのような運動であっても無理のない範囲で進めていきましょう。

 

ダイエットでできてしまった肉割れ、自分で治すことは可能?

キレイになるためにダイエットを始めたのに、それが原因で肉割れができてしまったのなら残念ですし、なんとかして治したいと感じることでしょう。

肉割れのセルフケアとして、クリームやオイルを使用して保湿を心がける方は少なくありません。しかし、保湿などのケアで肉割れを根本的に治すことは困難です。

肉割れは真皮層の裂けが原因でできるものです。クリームやオイルを使っても皮膚の表面しか保湿できず、肝心の真皮が回復するように作用することは難しいのです。

とはいえ、これからできる肉割れの「予防」という意味では、日頃から肌を保湿しておくことも大切ですので、日頃からケアしておきましょう。

 

ダイエットでできた肉割れに効果をもたらす治療法

ダイエットでできた肉割れを治すことは難しいといわれていますが、クリニックで適切な治療を受けることによって、肉割れを目立たなくすることができる場合があります。ただし、どのような治療を受けることがベストなのか、よく吟味する必要があるでしょう。

たとえば、肉割れ治療によく使われる方法の一つに「レーザー治療」があります。

この治療は、熱による刺激を使って皮膚の再生を促していくという考え方に基づいています。しかし、費用が高額でやけどのリスクを伴うにもかかわらず、十分な効果が得られなかったという方も少なくありません。

一方、レーザー以外の肉割れ治療を進めることも可能です。

今注目を集めている肉割れ治療に「血流改善ガス」という炭酸ガスを使った治療法が挙げられます。メスや薬剤、レーザーを用いることのない比較的安全性の高い治療法として活用されています。

血流改善ガス治療では、肉割れの生じている皮膚にガスを注入します。ガスが真皮の血流を増やすため、皮膚の再生能力が高まり、肉割れの改善に効果が期待できます。また、ガスによる一時のダメージが刺激となって、コラーゲン産生を促進する効果も期待できます。

断裂が起きている真皮の再生が促されることによって、表皮から見えるスジが薄くなっていくという仕組みを利用して、治療を進めます。皮膚の表面から作用するのではなく、内側から真皮に直接働きかけることができる点がメリットです。

ダイエットでキレイになろうと思ったのに、肉割れという悩みが増えてしまった方は、血流改善ガスによる治療を検討してみると良いでしょう。

恵比寿美容クリニック

院長 能登谷 翔

経歴
2005年4月武蔵野大学薬学部薬学科(入学)
2008年4月東海大学医学部医学科(入学)
2014年4年独立行政法人東京都健康長寿医療センター勤務
2016年10月恵比寿美容クリニック勤務
所属学会
日本形成外科学会 会員
日本整形外科学会 会員
妊娠線・肉割れ治療の相談

関連記事

こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

通常、人間の髪の毛は1日で50~100本…

2018/08/06 詳しく読む

クマとストレスの関係とは?ストレスによるクマ対策について

寝不足や疲れたときにクマができることが多…

2018/08/06 詳しく読む

クマにパックは効果的?目もとパックの選び方とセルフケアの方法

寝ているはずなのにクマができている……そ…

2018/08/06 詳しく読む
24時間
受付
あなたのお悩みご相談ください。
ご来院ご予約はこちら!
×
送信

カウンセリング無料!
あなたのお悩み、全力でサポートします。