美容皮膚科・薄毛治療の恵比寿美容クリニック | AGA(薄毛)向けのシャンプーはどんなものがオススメ?AGA(薄毛)の原因や対策、治療法と併せてご紹介!

恵比寿駅西口から徒歩3分

診療時間 平日:10:00-20:00/土日祝:10:00-19:00

初めての方 専用電話窓口 0120-249-272

アフターフォロー 専用電話窓口 03-6712-7881

AGA(薄毛)向けのシャンプーはどんなものがオススメ?AGA(薄毛)の原因や対策、治療法と併せてご紹介!

AGAや薄毛対策としてシャンプーを工夫する方は少なくありません。どんなシャンプーであれば、AGA(薄毛)対策として活用できるのでしょうか?今回は、シャンプーの種類や注意点をはじめ、AGAの根本的な対策についてお伝えしていきます。

2018/08/05

Supervising doctor:
恵比寿美容クリニック 院長 能登谷 翔

AGA(薄毛)向けのシャンプーにはいろいろな種類がある

AGAや薄毛対策のシャンプーは多数出回っていますが、シャンプーの選び方はとても重要です。薄毛を助長させないためには、頭皮に刺激を与えないことがポイントになります。

シャンプーの種類は、石油系、石鹸系、アミノ酸系の3つに大別されます。AGAや薄毛が気になる方には、やさしく汚れを洗い流すことができ、必要な皮脂を残してくれることが特徴のアミノ酸系シャンプーをおすすめします。

育毛を目的としたシャンプーには、髪の健康を支える成分が配合されています。代表的な成分はクララエキス、センブリエキス、ヒバマタエキス、ローズマリーエキスなどが挙げられます。成分によって作用は異なりますが、毛母細胞の活性化や血行促進、抗菌などに働きかけると考えられています。

 

薄毛・AGA治療の相談

AGA(薄毛)向けシャンプーで髪を洗う際の注意点とは?

AGA(薄毛)対策のシャンプーを使用する際には、よく泡立てることが基本となります。いきなり髪に塗るのではなく、手のひらで泡立ててから頭皮につけていく使い方を心がけてください。

シャンプーの泡で頭を洗うときには指の腹を使います。頭皮はデリケートなので、爪でゴシゴシとこするのではなく、指を使ってやさしく洗っていきます。また、髪の毛を洗うというよりは、頭皮をマッサージするようにして洗うと効果的です。

最後に、泡をすすぐ際には洗い残しがないように注意しましょう。洗ったあとはタオルドライで水気をとった上でドライヤーを使用します。ドライヤーの温風と冷風を交互に使うなどの工夫によって、頭皮や髪に加わる負担を抑えることができます。

日々のシャンプーの仕方を見直すことによって、健やかな頭皮環境の維持につながります。使用するシャンプーの種類はもちろん、使い方についても、注意点を守って薄毛対策をしていきましょう。

 

シャンプーを変えるだけでAGA(薄毛)の進行は防げる?

AGAや薄毛はシャンプーを変えるだけで改善したり、進行を防ぐことができたりするわけではありません。育毛シャンプーだけでなく、育毛剤やサプリメントの使用も同様です。

髪の健康には、頭皮の血流や栄養、生活習慣など、さまざまな要因が関係しています。シャンプーなどを用いた対策は、頭皮環境を悪化させないためのアプローチとして効果が期待できますが、それによって薄毛がストップするわけではありません。

何か一つの対策をして終わりというよりも、総合的に習慣を見直していくことが大切になります。

特に、頭皮の血流に着目することは非常に重要です。血流が悪ければシャンプーや育毛剤、食事やサプリメントに含まれる栄養を毛根まで十分に送り届けることができないためです。

AGAで薄毛になりにくい側頭部には太い血管があり、この部位は血流が良いという実例もあります。それくらい、血流が薄毛に与える影響は大きいと考えられています。頭皮の血流低下がAGAや薄毛を引き起こすということを念頭に置き、根本的な対策をしていくことが望ましいです。

 

シャンプーを変える前に!注目のAGA(薄毛)治療法をまず知ろう

AGA(薄毛)対策でまず初めに重要となるのは、血流の改善です。シャンプーを変える前に、血流が悪くなった頭皮の環境に働きかけることができるようなクリニックでの「治療」を視野に入れてみましょう。

今注目のAGA(薄毛)治療に、「血流改善ガス」という炭酸ガスの一種を用いた治療法があります。頭皮にガスを注入することにより、頭皮が一時的に酸欠状態になる際、血管が拡張されるメカニズムを利用した治療法です。

また、ガスによって血行を改善した状態で、毛根付近に「成長因子」と呼ばれる栄養の補給を行う、「栄養治療」を組み合わせることで、さらなる治療効果に期待ができます。成長因子は、毛根の成長や発毛に作用する効果が期待できる成分のことです。

単に栄養を与えるだけでは不十分ですが、血流と栄養の両側面から効率良くアプローチできるため、AGAや薄毛治療に効果が期待できるのです。

また、使用したガスは頭皮からなくなっていくため、体への負担が少ないという利点のある治療法でもあります。頭皮の内側から働きかける治療で、AGAや薄毛の対策をしてみてはいかがでしょうか。

恵比寿美容クリニック

院長 能登谷 翔

経歴
2005年4月武蔵野大学薬学部薬学科(入学)
2008年4月東海大学医学部医学科(入学)
2014年4年独立行政法人東京都健康長寿医療センター勤務
2016年10月恵比寿美容クリニック勤務
所属学会
日本形成外科学会 会員
日本整形外科学会 会員
薄毛・AGA治療の相談

関連記事

こんなに抜けて大丈夫?ヤバイ抜け毛とは

通常、人間の髪の毛は1日で50~100本…

2018/08/05 詳しく読む

クマとストレスの関係とは?ストレスによるクマ対策について

寝不足や疲れたときにクマができることが多…

2018/08/05 詳しく読む

クマにパックは効果的?目もとパックの選び方とセルフケアの方法

寝ているはずなのにクマができている……そ…

2018/08/05 詳しく読む
24時間
受付
あなたのお悩みご相談ください。
ご来院ご予約はこちら!
×
送信

カウンセリング無料!
あなたのお悩み、全力でサポートします。