しみ・そばかす・美白

鏡を見るたびに
憂鬱になる
しみやそばかすを改善

しみやそばかすが気になり、色々なセルフケアを試しているのになかなか消えない…といった悩みを多くの方が抱えています。
実はしみにはいくつか種類・原因があり、症状によって治療法が異なります。自己判断の間違ったセルフケアで後悔する前にまずはご相談ください。できてしまったしみ・そばかす治療だけでなく、しみ予防や美白ケアのご相談もお受けしています。恵比寿美容クリニックでは様々な症状・原因に合わせて最適な治療をご提案いたします。

しみ・そばかすの種類と原因

しみにはいくつか種類・原因があり、症状によって治療へのアプローチも異なります。ご自身の悩みがどの種類にあてはまるか、どの治療法が最適なのか、あなたは答えることができますか?

  • 老人性色素斑(しみ)
    30歳前後から徐々に現れてくる、いわゆる一般的なしみです。紫外線を浴び続けることによるダメージが主な原因です。若い頃に日焼けした人ほどできやすく、早い人では10代から現れます。しみの境界がはっきりしていて色も均一で濃いのが特徴です。
  • 雀卵斑(そばかす)
    小さな斑点のようなしみが鼻を中心に点在します。多くは遺伝性で幼少期から症状がみられ、紫外線を浴びて日焼けで悪化します。背中や胸元、鼻下など紫外線の影響を受けやすい部分にもできることがあります。
  • 肝斑
    頬や鼻の下、口周り、額にできる境界のはっきりしないぼやけたしみです。紫外線だけでなくホルモンバランスの崩れや、メイクやクレンジングによる肌の摩擦が関係すると言われています。
  • 後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)
    20歳くらいから、頬、下まぶた、小鼻などにできる淡褐色~紫褐色の点状に広がるしみです。女性ホルモンや紫外線などの刺激をきっかけとして皮膚内にある未分化メラノサイトがメラニンを作り出しADMになると言われています。雀卵斑(そばかす)、肝斑とよく間違えられますがその治療法は異なります。

恵比寿美容クリニックの特徴

徹底したカウンセリング
経験豊富なカウンセラーが、患者さまに丁寧なカウンセリングを行います。しみ・そばかすの症状を確認して治療の方向性を固めます。実績豊富なスタッフが対応いたしますので、治療費やダウンタイムなど、些細なお悩みでもお気軽にご相談ください。
一人ひとりに最適なオーダーメイド治療
患者さまお一人おひとりのしみ・そばかすの症状に合わせて最適な治療方法をご提案させていただきます。治療時間の短い治療方法など、ご希望に応じて最適な治療方法をご提案させて頂きます。
痛みや身体への負担を最大限に配慮
当クリニックでは患者さまの痛みや身体への負担を考慮した治療を心掛けています。

しみ・そばかす・美白の治療メニュー

白玉点滴:¥5,800~
美容最前線をいくハリウッドセレブや韓流スターから発信され浸透し、日本国内においても人気の美容点滴です。強力な抗酸化作用やメラニン生成抑制作用があるグルタチオンの有効成分を直接血管に注入する美白・美肌効果が高い治療です。グルタチオンは3つのアミノ酸(グルタミン、グリシン、システイン)で構成されており、メラニンの生成抑制する作用と生成されたメラニンの排出を促進する作用があります。施術直後から全身にめぐるため、よりその効果を期待することができます。
ピコレーザー(トーニング)+マスクパック:¥24,800
ピコレーザー(トーニング)はピコ(1兆分の1)秒という驚異的に短い周期で低出力のレーザーを持続的に照射し、メラニン色素を少しずつ分解・排出してしみやくすみを薄くしていく治療法です。効果の高いレーザー治療でありながらダウンタイムがないため、治療直後からメイクや洗顔ができます。
ピコレーザー(スポット):¥8,000~
ピコレーザー(スポット)は濃いはっきりとしたしみやADM部分のみに高出力のレーザーを照射する治療法です。対象の大きさ、濃さにもよりますが、おおむね1回で治療が完了します。高出力な分、照射した部分は薄いかさぶたになり1~2週間かけて自然にはがれます。
内服(シナール):¥2,500
患者様の治療をサポートするために、体の内側からケアを行う内服薬の処方を行っています。しみ予防・色素沈着の改善に効果的なシナールをご用意しています。や肝斑のもととなるメラニンが出来るのを抑える効果のあるトランサミンをご用意しています。
内服(トラサミン):¥3,000
患者様の治療をサポートするために、体の内側からケアを行う内服薬の処方を行っています。肝斑のもととなるメラニンが出来るのを抑える効果のあるトランサミンをご用意しています。

しみ・そばかす・美白の治療料金を確認する

  • 表示料金は全て税抜きです。